ART CUSHION|Moriya Kishaba「四角」

¥8,250
tax included
Quantity

商品情報

  • カバーサイズ:  W450×D450mm
  • 素材:ポリエステル100%
  • 商品は、圧縮中材・クッションカバーのセットでお届けいたします。
  • 京都府京都市にあるファブリックメーカー「川島織物セルコン」とのコラボレーションクッション。作家の筆運びまでも再現できるほどの、精彩なデジタル捺染により表現された生地をクッションにしています。たっぷりとわたの詰まった高品質中材を使用し、長くお使いいただける逸品です。
  • ※カバーは取り外してお洗濯していただくことが可能です。
    ※クッション中材は真空圧縮されたものをお届けいたします。お受け取りののち、封を開けしっかりと中材を膨らませてお使いください。
    ※アートの切り取り位置に若干の変更がある場合がございます。予めご了承ください。
    ※長くお使いいただけるよう生地を選定し製造しておりますが、最終的に使い古しご不要になった場合、回収しリサイクルする活動を行なっております。

Artwork

Moriya Kishaba「四角」

■Artist

Moriya Kishaba

那覇市在住。彼の文字への執着は幼少の頃から続いている。自室でこっそり制作していた作品が2001展で紹介されると、たちまち県外から、そして国外からも注目を集める。最後まで埋められ たものは2〜3枚しかなく、大半は途中で止まっている。その後、家庭だけではなく、わかたけの創作活動の時間でも文字を描くようになり、それらの作品はなぜか縦方向に描き進んでいる。
作品が評価されたことや世間の注目とは無縁に、ここ12年ほど前から漢字ではなく、もっぱら色とりどりのベル・星を、そしてこの8年間は小さなドットを描くことに熱中している。まるで染め物のように、裏面ににじみ出るまで執拗に塗り込み、そのこと自体を楽しんでいるかのような制作風景である。そこには彼のこだわりと独特の手法がみられ感動を覚える。
彼の作品は国内外で繰り返し紹介され、日本美術全集(小学館、2016年)にも掲載された。

■Collaboration|川島織物セルコン

川島織物セルコンは、1843年に京都で創業したファブリックメーカーです。
伝統と現代の技術の融合によるファブリックの可能性を追求し続け、日常を贅沢に彩るファブリックをお届けします。

About Gift Wrapping

  • A wrapping fee of 220 yen (tax included) will be charged.
  • If the number of items purchased is different from the number of wrapping items, please indicate in the remarks column which items you would like wrapped.
  • When you add wrapping, gift wrapping will be added to all items you purchase.
  • Depending on the contents of your order, we may not be able to fulfill your gift wrapping request due to the size or quantity of the product. If gift wrapping is not available, we will contact you.
  • Examples of items that cannot be gift-wrapped are as follows
    ART UMBRELLA, WALL ART TOTE BAG, HANDKERCHIEF +FRAME etc.

You may also like