KAPOK KNOT × HERALBONY Satoru Kobayashi「数字」|Art Coat

Regular price ¥68,200 + Flat rate ¥ 700 (shipped within 7 business days) * Exception for original sales only
/
Tax included. Shipping fee will be calculated lastly.

軽くて暖かい。アニマルフリー・木の実由来のダウンコート「KAPOK KNOT」 × HERALBONY のコラボレーションアートコート。

Collaboration|KAPOK KNOT

心も身体も暖める、木の実由来のファッションブランド。木に実るダウンとも言われる天然素材「カポック」を使ったものづくりを通じて、ファッションを楽しむこと、持続可能な未来について考えることを両立する、新しいライフスタイルを提案していきます。ブランド名は、素材のKAPOKに「結び目」のKNOTを冠し 「KAPOK KNOT」に、ブランドロゴは「末永く」を表現する水引をモチーフとしています。
公式サイト:https://kapok-knot.com

商品情報

表地ポリエステル100%/中綿ポリエステル60%,植物繊維(カポック)40%

Size Guide

カポックサイズ(JP) 身長(cm) 胸囲(cm) ウエスト(cm)

S

155

74-90

74-90

M

158

78-95

78-95

L

164

85-100

85-100

ARTWORK


Satoru Kobayashi「数字」

好きな音楽家はビリー・ジョエル、クイーン、井上陽水、スピッツ、THE BOOM。そして散歩が大好き。小林は養護学校中等部の在学中に、日記も作文もすべての文字を独特の形にアレンジして書くようになった。初め学校の先生も何とか直せないかと苦心したが、やがてこれを魅力的な造形表現ととらえることに切り替える。これを転機に、彼の表現は多くの人に喜びを与えるアートとして羽ばたき始めた。

配達・送料について

  • ●送料|国内全国一律 ¥700(税込)
  •  
  • ●配達について
    • ご注文から7営業日以内に発送いたします。
    •  
  • ●ギフトラッピングについて
    • ラッピング料金として¥220(税込)いただきます。
    • 注文単位ではなく、個別包装となります。
    • ギフトラッピングをお申込みいただいた場合は、お買い上げ明細書に金額表示がされません。
  • ●送料|国内全国一律 ¥700(税込)
  •  
  • ●配達について
    • ご注文から7営業日以内に発送いたします。
    •  
  • ●ギフトラッピングについて
    • ラッピング料金として¥220(税込)いただきます。
    • 注文単位ではなく、個別包装となります。
    • ギフトラッピングをお申込みいただいた場合は、
      お買い上げ明細書に金額表示がされません。

WHY HERALBONY ?


HERALBONYは日本全国の福祉施設とライセンス契約を結び、
障害のある作家が描く作品を、
さまざまなプロダクトに
落とし込んで社会に届けています。

プロダクトを通して「障害」のイメージ変容に
挑戦すると同時に、障害のある人の
賃金格差の解消にも挑戦しています。

日本の就労継続支援B型事業所の平均賃金は16,118円。
  (厚生労働省「平成30年度工賃(賃金)の実績について」)

HERALBONYのプロダクトを購入いただくことに、
販売価格の5%(業界平均3%)が
障害のある作家に還元されています。

アーティスト還元率 (販売価格に占める割合)


ライセンス業界
平均 3%

小売商品:5%
+
その他の取り組みでも、アートが起用されるごとに、
下記を目安としてお支払いしております。

仮囲いアートミュージアム:10%
ノベルティグッズなど他社連携事業: 30%
原画の販売: 40~50%


私たちは、「アーティストのもとへ足を運び、
家族や福祉施設の方も含め人間関係を丁寧に作っていき、
契約を結ぶ」という過程を何よりも大切にしています。

重度の障害のある作家さんと契約を結ぶこともあり、
お金の感覚があまりない方もいらっしゃいます。
だからこそ作家さん、保護者の方、福祉施設という
3者確認が重要だと考えます。

そして、アートが商品に変わり次第、
作家さんへお届けし、実際に手にとって確認していただきます。
完全には理解してもらえない時も伝えようとして伝え続ければ、
「何か楽しいことが起こっていること」は感じ取ってくれるようです。

WHY HERALBONY ?

HERALBONYは日本全国の福祉施設とライセンス契約を結び、
障害のある作家が描く作品を、
さまざまなプロダクトに
落とし込んで社会に届けています。

プロダクトを通して「障害」のイメージ変容に
挑戦すると同時に、障害のある人の
賃金格差の解消にも挑戦しています。

日本の就労継続支援B型事業所の平均賃金は16,118円。
  (厚生労働省「平成30年度工賃(賃金)の実績について」)

HERALBONYのプロダクトを購入いただくことに、
販売価格の5%(業界平均3%)が
障害のある作家に還元されています。

アーティスト還元率 (販売価格に占める割合


ライセンス業界
平均
3%

小売商品:5%
+
※その他の取り組みでも、アートが起用されるごとに、下記を目安としてお支払いしております。

仮囲いアートミュージアム:10%
ノベルティなど他社連携事業: 30%
原画の販売: 40~50%


私たちは、「アーティストのもとへ足を運び、家族や福祉施設の方も含め人間関係を丁寧に作っていき、契約を結ぶ」という過程を何よりも大切にしています。

重度の障害のある作家さんと契約を結ぶこともあり、お金の感覚があまりない方もいらっしゃいます。
だからこそ作家さん、保護者の方、福祉施設という3者確認が重要だと考えます。

そして、アートが商品に変わり次第、作家さんへお届けし、実際に手にとって確認していただきます。
完全には理解してもらえない時も伝えようとして伝え続ければ、「何か楽しいことが起こっていること」は感じ取ってくれるようです。