Takuma Hayakawa 「通過線タワーのたび」(2018)|ORIGINAL DRAWING
Takuma Hayakawa 「通過線タワーのたび」(2018)|ORIGINAL DRAWING

Takuma Hayakawa 「通過線タワーのたび」(2018)|ORIGINAL DRAWING

Regular price ¥165,000 +送料一律 ¥700 (7営業日以内に発送)※原画販売のみ例外
/
税込 送料 は会計時に計算されます。

 「通過線タワーのたび」(2018)

タイトル通り、赤いタワーがアイドルの身体を隠している。赤、青、黄を筆頭に、緑やオレンジなどの中間色もバランス良く配色された一枚だ。

しばしば作家が扱う「通過列車」は、通過される側の駅や人にして見れば、一見無意味で、むしろ風圧のせいで転倒などもありうる危険な存在だ。旅の中継地たる駅のホームにあって、本当に数秒の刹那、強い風を巻き起こして嵐のように去っていく。ファンにとってアイドルもそうだ。突然人生に現れて、強すぎる光を放ち、しかし捕まえる事は絶対にできない。

そしてそれは日々の営みにあってもそ同じだろう。毎日同じ電車に乗り合わせながら、一度も顔を見ることなく互いを通り過ぎていく人々。見方によっては幸せな人々でもあった。けれどその一瞬の邂逅に、運命的な輝きを感じることがあったなら、それは追い求めるべきなのだ。描かれた人々の笑顔が、作品自体の煌めきが、そう物語る。


作品詳細

・サイズ(縦×横)|F8(455×380mm)
・画材|キャンバス, 油絵
※配送時期:会期終了後、2021年1月中旬より順次発送予定
※原画配送費は着払いとさせていただいております。


早川 拓馬 Takuma Hayakawa

1989年2月2日東京都狛江市生まれ、現在三重県度会郡在住 知的障害 99年よりアトリエ「HUMAN・ELEMENT」にて制作を始める、幼少より国内外の展覧会、コンクールに多数出品、06年松阪市美術展「奨励賞」、09年みえ県展「for your Dream賞」受賞、11年ポコラート全国公募展「オーディエンス賞」受賞、13年初個展開催、年中京テレビ「24時間テレビ」で巨大エコキャップアートの原画制作に参加、出演、16年みえ県展「優秀賞」受賞、19年、スターバックス×Get in touch×障害のある作家「MAZEKOZE ART」プロジェクト参加、20年、トヨハシブリュト・アートコンテスト「金賞」受賞(名豊ギャラリー 豊橋市・愛知)NHKEテレ「人知れず表現し続ける者たちvol.3」で創作風景等が放送、BS8K「NoArt,NoLife 早川拓馬」放送、第3回日本財団DIVERSITY IN THE ARTS公募展「入賞」、アートパラ深川大賞「観光庁長官賞」受賞、愛知、岐阜、三重で個展開催、東京、愛知、三重、ドイツ、スペイン、中国、ベトナムでのグループ展参加、電車とアイドルが大好きで制作テーマでもある。パレット上で見たことのない色ができると「い~ね~、見たことないね~!」と声をあげて楽しさを表現している。 

 

原画作品やアーティストなどについて、何か気になる点がございましたら、どうぞお気軽にお申し付けくださいませ。

〈 お問い合わせはこちら 〉

 


全国配送料金票

地域名称 南九州 北九州 四国・中国 関西 北陸・東海 信越・関東 東北 北海道
目安配送料金

7450
~10000
6900
~9400
6150
~8150
5800
~7700
5150
~6750
4900
~6450
3450
~4450


6150
~7600


※沖縄県や一部離島については、別途料金を適用
※消費税は別途請求させていただきます