【GALLERY】第3回原画展「岩瀬俊一展」を8月7日より開催
GALLERY

【GALLERY】第3回原画展「岩瀬俊一展」を8月7日より開催

障害のある作家の才能を披露するアートギャラリー「HERALBONY GALLERY」(岩手県盛岡市)にて、第3回目となる原画展「岩瀬俊一展」を8月7日より開催いたします。 当展では「やまなみ工房」(滋賀県甲賀市)に在籍するアーティスト、岩瀬俊一(いわせ・しゅんいち)が描いた実物の原画作品を展...

もっと読む
【NEWS】「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」に伴う配達遅延の可能性について

【NEWS】「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」に伴う配達遅延の可能性について

平素よりHERALBONY ONLINE STOREをご利用いただき誠にありがとうございます。東京2020オリンピック競技大会、パラリンピック競技大会開催に伴い、以下の期間において、一部地域で荷物のお届けに遅れが生じる可能性があります。 期間前後、また期間中に商品をご注文いただいた場合、通...

もっと読む
【MEDIA】CHANTO WEB - HERALBONY
メディア掲載

【MEDIA】CHANTO WEB - HERALBONY

障害のあるアーティストの作品で社会の価値観を変える「ヘラルボニー」松田崇弥が描く未来 月刊誌『CHANTO』から誕生した「CHANTO web」にて、ヘラルボニー代表取締役 松田崇弥の記事を掲載いただきました。 ■掲載された記事はこちら(前編) (後編)  

もっと読む
【GALLERY】障害のある作家の才能を伝える「HERALBONY GALLERY」、第2回原画展「森啓輔展」を開始
GALLERY

【GALLERY】障害のある作家の才能を伝える「HERALBONY GALLERY」、第2回原画展「森啓輔展」を開始

海外のアートマーケットと比較して、日本ではいまだに障害のある作家が描くアール・ブリュット作品の市場価値が低い現状にあります。ヘラルボニーは「障害のある人が生み出すものの価値は低い」という社会に根強く存在するマイナスイメージを払拭し、「アート」というフィルターを通じて、作家個々人に対してリスペ...

もっと読む
【POP-UP】渋谷スクランブルスクエア4F|HERALBONY×SHIBUKURO 限定トートバッグ販売
POP UP

【POP-UP】渋谷スクランブルスクエア4F|HERALBONY×SHIBUKURO 限定トートバッグ販売

 5/19(水)~6/16(水)の期間、渋谷スクランブルスクエア4FにてPOP-UPを再び開催。 今回の出店にともない、ソーシャルアクションを通じて渋谷の魅力を世界へ発信する「SHIBUKURO」とコラボレーション。渋谷スクランブルスクエア限定のトートバッグを販売します。他にも、店頭販売が初と...

もっと読む
【メディア掲載】Hanako tokyo - HERALBONY
メディア掲載

【メディア掲載】Hanako tokyo - HERALBONY

「異彩を、放て。」障害のあるアーティストたちと、福祉のイメージを変えていく〈ヘラルボニー〉 live wise,be happy!もっと知りたい!を叶える、知的ライフスタイルメディア「Hanako tokyo」に掲載いただきました。  ハナコラボSDGsレポートにて編集者として活躍する藤田...

もっと読む